おいしい玄米を食べたい(米農家による玄米情報サイト)

秋田県大潟村のお米農家「黒瀬農舎」が運営する玄米、発芽玄米に関する情報サイトです。

冷蔵庫保管がおすすめ

time 2017/02/15

玄米の賞味期限・保存方法」でも紹介しましたが、低温での保管がお米の品質保持に重要ですので、冷蔵庫での保管はおすすめです。

ここでは冷蔵庫保存の方法や注意点をご紹介します。

冷蔵庫保管で注意しなければいけないこと!!

冷蔵庫保管は家庭での保管ではベストな保管方法ですが、それでも注意すべきことがあります。
以下の点を注意しないと、せっかく冷蔵庫に保管しているのにかえって味を通してしまう!なんてことも・・・

乾燥しすぎないように密閉できる容器で保管

お米が乾燥してしまうと味が落ちてしまうだけでなく、水を吸った時にお米が割れてしまったりします。

冷蔵庫の中は乾燥しやすいので、密閉できるタッパー容器や冷蔵保存用袋(ジップロック)などに入れてしっかり蓋を閉めて下さい。

結露を防ぐために、使用後はすぐに冷蔵庫に戻す

冷蔵庫からお米(の入った容器)を出したまま放置しておくと、冷蔵庫と外気の温度差により結露が生じ、それが原因で玄米がカビてしまうことがあります。

従って、冷蔵庫からお米を出して計量が終わったら、残りの玄米は蓋をしてできるだけ早く冷蔵庫に戻すようにしてください。

冷蔵庫にたくさんお米が入らない…

冷蔵庫保管が理想的とはわかっても、冷蔵庫には他にもたくさん入れなければいけないものが…と言うのはどのご家庭でも同じ。
そこで具体的な解決策をご紹介しておきます。

冷蔵庫収納用容器を活用

ホームセンターなどで冷蔵庫保管用のスタンドケースが販売されています。(無印良品でもおしゃれなものが売ってます)

これだと、ペットボトルや麦茶などを入れる冷蔵庫ドアのポケット部分に立てて入れられるので、冷蔵庫に入れやすくなります。

また、専用ケースには、計量カップ付のものもあるので、簡単に計量することができ、計量したらすぐに冷蔵庫にしまうことで結露を防ぐこともできます。

小さな袋に入れ替えて

通常市販のお米5kg全部を冷蔵庫で保管するのが大変なら、大きめのチャック付冷蔵保存用袋(ジップロックなど)に詰め替えましょう。
袋を複数に分けることで野菜室と冷蔵室に入れられたりしませんか?

また、それでも全部を保管するのが難しい場合は、半分だけを冷蔵庫に保管。残り半分は米びつなどに常温保存して、常温保存の方を先に使うようにすれば、すべてを常温保管するよりも美味しさを長持ちさせることができます。

黒瀬農舎の2kg袋は真空&チャック付

黒瀬農舎では冷蔵庫にも収納しやすい2kg袋も用意しています。

2kg袋はチャック付ですので、チャックを閉めることで乾燥を防ぎます。大きすぎず冷蔵庫の野菜室などにも入れやすい大きさです。

黒瀬農舎の2kg包装玄米(外部リンク)

「無農薬 あきたこまち 玄米 2kg」商品情報・購入ページ
(黒瀬農舎オンラインショップへ)

down

コメントする




黒瀬農舎オンラインショップでは、秋田県大潟村で農薬・化学肥料に頼らないお米を作って全国にお届けしています。
玄米食や発芽玄米食におススメの農薬不使用「あきたこまち」玄米も販売しています。
ご注文から2~3日でお届けします。

書いている人

黒瀬農舎 黒瀬友基

黒瀬農舎 黒瀬友基

秋田県大潟村でお米を作って販売をしています。
オンラインショップで玄米や玄米の加工品も販売しています。
黒瀬農舎オンラインショップ