おいしい玄米を食べたい(米農家による玄米情報サイト)

秋田県大潟村のお米農家「黒瀬農舎」が運営する玄米、発芽玄米に関する情報サイトです。

あきたこまちが玄米食に最適な理由

time 2017/02/22

お米は品種によって様々特長が異なります。

白いご飯(白米)で食べる際にも、それぞれのお米の違いは感じることができますが、玄米で食べる際にも品種によって味や食感が異なります。

そのような中、「あきたこまち」は玄米食に向いているお米だと言われています。(当然、白米で食べても美味しいお米です)

あきたこまちが玄米食に適する理由

あきたこまちは、白米で食べた場合に言われるのは、粘りが強くモチモチとした食感が特長と言われています。

玄米を炊く場合、炊き方にもよりますが、どうしても白米よりは吸水性が遅かったり、外に皮(ヌカ)の部分が残っていることから、若干パサパサとした感じに炊き上がる傾向があります。

そのような中、元々の特長として粘りのある「あきたこまち」は、玄米にしても粘りとモチモチ感が感じられるため、玄米食に適していると言われています。

また、あきたこまちの白米は冷めても美味しいため、お弁当やおにぎりに最適と考えられていますが、玄米食の場合でも冷めても美味しい特長は残っていますので、玄米食のおにぎりやお弁当にも「あきたこまち」が適しています。

down

コメントする




黒瀬農舎オンラインショップでは、秋田県大潟村で農薬・化学肥料に頼らないお米を作って全国にお届けしています。
玄米食や発芽玄米食におススメの農薬不使用「あきたこまち」玄米も販売しています。
ご注文から2~3日でお届けします。

書いている人

黒瀬農舎 黒瀬友基

黒瀬農舎 黒瀬友基

秋田県大潟村でお米を作って販売をしています。
オンラインショップで玄米や玄米の加工品も販売しています。
黒瀬農舎オンラインショップ